花咲く島

  2  0


1200P9081518.jpg








I appreciate your visit.






titile: カプリ島でカプレーゼを



夜明け前。
空がとってもきれいだから、今日はきっといい天気。
今日はね、あそこへ行くの。
船に乗って、あの島へ。

1200P9081336.jpg


ほら、太陽が起きてきたから
早く出かけよっ!


1200P9081348.jpg



1200P9091627.jpg

港へ行く道すがら。
この町はところどころ廃墟チック。
もちろん、褒めてるのよ。


帰る時間は決めてなかったから、
帰りのチケットはカプリ島で買おうと思ってたんだけど、
なりゆきで帰りの分まで一括購入・・・
しかも時間も指定されてる!

ま、いいか。
向こうについたら変更してもらお♪


1200P9081409.jpg


カプリ島、マリーナグランデに到着。
はやる気持ちを抑えてチケット売り場へ。
もっと遅い時間の船に変更できるか聞いてみたら、
「(時間指定してあるけど)エニタイム オーケー」
なんだ、そういうことなの。
アバウトなのが便利だね♪


1200P9081440.jpg


港と反対側の庭園を目指して!
階段と坂道を登って、登って・・・
汗をかいて、
ああ、港がもうあんな遠くに。


1200P9081437.jpg


標識もタイルでかわいいんだよ!


1200P9081487_20161005193242086.jpg
アウグスト庭園(Giardini di Augusto)


地球は丸かった!
・・・魚眼でみるとね。
(正確には魚眼コンバータなので魚眼レンズではありません)


1200P9081500_2016100520060474e.jpg


やっほー!!
って、なんか違うか。


1200P9081506_201610051932448fe.jpg


ピンクはよく見るけど、赤いブーゲンビリアは初めて見たかも。
花が咲き乱れるきれいな庭園だった♪




お昼はカフェでカプレーゼ。
カプリ島発祥だからカプレーゼって言うんだって。
・・・え?常識??


1200P9081523.jpg


モッツァレラチーズの食感、
トマトとバジル、
ほんのりハーブのいい香り、
オリーブオイルがフレッシュで最高!
何気ないカフェだったけど、
この味が忘れられないわ!




1200P9081450.jpg


カプリ島に本店のある香水のお店へ。


1200P9081467.jpg


香水を作る機械かしら。
Asterはほんと、こういうの好きよね。


1200P9081463.jpg


キキョウ?かな。


1200P9081607.jpg


こっちはフェンネル!


1200P9081460.jpg


海を眺めながらおやつにレモングラニータを。


遊べるのは今日で最後なの。
ああ、もう帰らないといけないなんて!
とっても名残惜しい!





at: Capri
date: 09 Sep 2016
Anemone





Thank you for reading this to the end.
web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

2 Comments

"管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.10.08 20:42 | |[edit]
Aster "秘密コメント Ch・・・様"
Ch・・・さん ボンジョルノ~|*´▽`)/~~

まさに、バカンスって感じの島でしたよ。
花もあちこちで咲き乱れていました。
町中の路地もかわいくて、のんびり歩くのが楽しいところでしたよ。
ぐねぐねはたぶん歩道だと思います。
すごいヘアピンカーブですよね。笑
カプレーゼは単品だけでおなか一杯になるくらいのボリュームで、
すっかりはまってしまって
帰宅後、スーパーで材料を揃えて何回かやりました。
味は遠く及びませんので雰囲気だけですが、ね。( ̄∇ ̄;)アハハ
2016.10.09 09:23 | URL |[edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hosikuzulapislazuli.blog.fc2.com/tb.php/238-c31d2cb0
該当の記事は見つかりませんでした。