ベビーシッター

  0  0

1200P9055163.jpg

ベッドの上は土足厳禁。






***

web拍手 by FC2
comment 0  trackback 0

夜の使者

  0  0


ある夜のこと
眠れなくて 真っ暗な天井をみていたら
突然 星が降りてきたんだ。


1200P8130250.jpg



夜色の髪の
小さな 夜の使者を乗せて。



1200P8130259.jpg



はじめは 少し怖いと思ったけれど、
そんなことはなかったんだ。


「おや おや!少年。君は随分とまあ、夜更しだね。」



1200P8130247.jpg



「なに なに?一人で寝るのは今夜が初めて?それはなんとも心細い。」



1200P8130241.jpg



「さあ さあ。目を閉じて。良い夢が見られる魔法をかけてあげよう。」












Good night,
and sweet dream!
***
Thank you for reading this to the end.

web拍手 by FC2
comment 0  trackback 0

共演

  5  0


UlyssesYozora bk

あなたとわたしは
同じ空の下、別々の時間を生きている。







異空間コラボ企画。
左*ユリシス(アジアンバタフライ) シラカバの幹さま撮影
右*夜空(アジアンバタフライ) 当方撮影






似ているようで異なる
異なるようで似ている、ふたり。
***
I appreciate your visit!!!

web拍手 by FC2
comment 5  trackback 0

時間飛行者のルール

  6  0


1200P4060006.jpg



よしよし、
今回の時間飛行は大成功!



1200P4060031_20160413204620fd1.jpg



前々から、サクラって花が見たかったんだ。
文献によると、とても儚い花らしいから
時間の指定が難しくてね。
来てみたはいいが、もう花が終わっていた
なんてことはしょっちゅうさ。



1200P4060051_20160409183609290.jpg



時間飛行者のルールは3つ



1200P4060038.jpg



其の一、決して飛行先の先人類に我々の存在を知られてはならない



1200P4060049.jpg



其の二、決して飛行先に我々の持ち物を残してきてはならない



1200P4060040.jpg



其の三、決して飛行先のあらゆる遺物を持ち帰ってはならない



1200P4060042.jpg



どんなにそれが魅力的でも
花びらの一枚、
花粉の一粒さえ
持ち帰ってはいけないよ。









I appreciate your visit.

web拍手 by FC2
comment 6  trackback 0

a bystander

  1  0


1200P5112451.jpg



君の周りはいつも賑やかで
いつも僕は
少し離れたところから
忙しそうな君を見ている


簡単なことなのに
勇気がなくて
声を出せずにいる



1200P5112447.jpg










I appreciate your visit.
***
臆病者ノ傍観者

web拍手 by FC2
comment 1  trackback 0

潜地艇星屑号

  4  0



ある晴れた日の午後、
僕は蝶を追いかけて ひとり
森を駆けていた。


1200P1160878.jpg


そして、その船を見つけたんだ。
煌く煙を吐き出しながら、緑の海原を進む船を。







船長。こちら、地表部のヨゾラです。
まだ夕暮れには早かったみたいです。
これじゃあ、星が見えません。
回収はまだ難しいかと・・・


1200P1160900.jpg


しかし、日暮れ前の地上というのはなんて明るいんだろう。
私たちにはやはり、太陽光というものは眩しすぎるなあ。


1200P1160890.jpg


暗転灯がまったく役に立たないや・・・

おや、そこにいるのは 誰?


1200P1160893_20160125233528b6d.jpg


地表人の子供、か。参ったなぁ。
大人には内緒にしておいてくれないかな?
私たちの存在が明るみに出ると、色々と面倒なのでね。
君だって、ほら、地球を穴だらけにはしたくないだろう?


1200P1160923.jpg


日が暮れるまでこのまま待機、かぁ。
国に帰ったらまた日焼けして!って母さんに叱られてしまうなぁ。
・・・君のお母さんはどう?優しい?
あはは、そんなに警戒しないで。
君に危害を加えるつもりはないんだからさ。


1200P1160933.jpg


何をしているかって?
地表に降り注いだ星屑を回収するのが私たち乗組員の仕事なんだ。


1200P1161001.jpg


ほら、日が落ちてきたから星屑が光り始めたよ。
これを国に持って帰るんだ。
各地で拾い集めてね。
ひとつのところで、たくさんはとってはいけないことになっているんだ。
必要なのは ほんのひと欠片。


1200P1161009.jpg


それじゃ、もう行くよ。
さようなら。小さな冒険者くん。





船は再び銀色の煙を吹き上げると、夜の森の底へと消えていった。









I appreciate your visit!!!
***

web拍手 by FC2
comment 4  trackback 0

氷の王国

  1  0


私の故郷は北の北の果てにある
何もかもが凍てつく とてもとても寒い国 リオート


1200PB270181.jpg



王様は 南の地に咲く ツヴィトーク というものがたいそうお好きで


色とりどり集めては ひとり眺めていました



1200PB270163.jpg



王様は ツヴィトークの命が短いことをたいそう悲しみ


ある日 氷の中に封じ込めてしまいました



1200PB270174.jpg



いつまでも いつまでも 枯れることがないように



1200PB270171.jpg



永久に 美しい姿を愛でるために


時間を止めてしまったのです



1200PB270190.jpg



けれども 王様の心は満たされませんでした


なぜなら そこには 風にそよぐ可憐さも
胸を焦がすような 芳しさもなかったからです














I appreciate your visit.
***
マイナス10度の美しい世界

web拍手 by FC2
comment 1  trackback 0

ロシアンバタフライ

  1  0


1200PB232843.jpg





1200PB232834.jpg


「お話してもいいですか?」


1200PB232837.jpg


わたし、ですか?








1200PB232826.jpg

わたしは北の北の果てから来ました。
この帽子の飾りのような
しあわせのブルーモルフォを探しに。









I appreciate your visit.
***
あなたはどうしてこの船へ?

web拍手 by FC2
comment 1  trackback 0

アジアンバタフライ

  4  0


1200PB253285.jpg



1200PB253266.jpg



ニイハオ!



1200PB253272.jpg



1200PB253295.jpg



1200PB253297.jpg



1200PB253301.jpg










物語ラズ。
***
I appreciate your visit.

web拍手 by FC2
comment 4  trackback 0
このカテゴリーに該当する記事はありません。