春風の奏者

  0  0


2000P4043008.jpg


春一番を吹き鳴らして
奏者は 南から北へ 春を運ぶ
ひらひら 花びらと舞い踊りながら

さあ、
世界に春は行き渡ったか






***

web拍手 by FC2
comment 0  trackback 0

millennium

  2  0


1200P9081582.jpg


ひとつふたつ
指折り数えて 足りやしない
遠い遠い昔むかし
僕らはその場所で共に踊った
月の満ち欠けも忘れるほどに






Great to see you again.

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

travelers

  2  0


1200P7020456.jpg


世界の果てまで 君と旅する












I appreciate your visit.

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

dreamer

  0  0


1200P3150136.jpg





1200P3150132.jpg


ねえ、アリス
今度は どこへ行って誰に会うの?


1200P3150157.jpg



君の 不思議な世界へ続く扉はいつだって
君が望めば開くのだろうね



1200P3150158.jpg


うらやましいよ、アリス
僕はいつの間にか
その国の歩き方を忘れてしまったから。









sakurAlice
***
I appreciate your visit.

web拍手 by FC2
comment 0  trackback 0

アカシアの精霊祭

  2  0


1200P3150039.jpg

ねえ、あの約束を覚えてる?







I appreciate your visit.
***
宝物みたいな言葉

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

カレノハラ

  2  0

1200PA141890.jpg


あなたが 好きだと言った 場所だから


1200PA141878.jpg


わたしはここに留まり続けるわ


1200PA141871.jpg


たとえ 色を無くしても


1200PA141873.jpg


形を失ったとしても


1200PA141861.jpg


それは 未練・・・?

それとも 執念・・・?


1200PA141883.jpg


いいえ


1200PA141891.jpg



尽きない 慕情









I appreciate your visit.
***
枯野原

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

かつてそこに王国があった

  1  0

かつてそこに王国があった

1024 ★IMG_5483


今はもう見る影もなく
朽ち果てた城が残るのみ


1024 ★IMG_5485


1024 ★IMG_5486




1024 ★IMG_5493


乾き
水を吐かぬ魚


1024 ★IMG_5497



1024 ★IMG_5530


黄昏か、朝焼けか見分けもつかず
時刻などまるで意味を持たないものに成り果てて


1024 ★IMG_5506


ただ、
ゆっくりと砂の粒となっていく


1024 ★IMG_5524


そう、ゆっくりと


1024 ★IMG_5529


ゆっくりと


風化して


忘却の彼方へ















I appreciate your visit!

web拍手 by FC2
comment 1  trackback 0

Advent

  0  0


1000P5059270.jpg

君のために木漏れ日は注ぎ



















1000P5059258.jpg

君のために風はそよぐのか








九輪草の咲く森で。
***
with all our thanks

web拍手 by FC2
comment 0  trackback 0

港街から

  4  0


1200P4268644.jpg

旅に出よう

君の手をひいて

憧れだったあの街へ






1200P4268657.jpg

うみかぜに髪をなびかせて









制作:Aster
*ロング丈ワンピース 夏風(かふう)*


I appreciate your visit!
***

web拍手 by FC2
comment 4  trackback 0

白色紫陽花と雫姫

  2  0


1200P6040230.jpg



粉雪みたいに真っ白で



1200P6040222.jpg



粉雪みたいに繊細で

触れれば ほどけて溶けてしまいそう



1200P6040215.jpg



変わらないでいて

いつまでも そのままでいて




雫姫は透き通る声で歌いました
それは願いのようにも
祈りのようにも聞こえるのでした





I appreciate your visit!
***
アジサイ

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

水色公国の雫姫

  2  0



紫陽花トンネルの向こうの水色公国には

雫姫という それはそれは可愛らしいお姫様がいました

雫姫は外の世界に憧れて

時々トンネルをくぐっては

人間の世界に遊びに来ていました







雫姫はたいそう 歌が上手で

雨粒の旋律に 透き通る歌声をのせては

紫陽花の花をくすぐっていたのです

その度に花は頬をピンク色に染めるのでした



1200P6040134.jpg



6月の雨上がりのある日

紫陽花がピンク色に変わっていたら

それは きっと 雫姫の仕業に違いないのです



ほら あなたにも 雨音とともに澄み渡る歌声が聞こえるでしょう?















I appreciate your visit!

web拍手 by FC2
comment 2  trackback 0

水鏡の湖のほとり

  1  0


1200P5059004.jpg



凪の日の朝
その湖のほとりに行くと
女神様に会えるのだという



1200P5059166.jpg



彼女に嘘をついてはいけない



1200P5059168.jpg



なぜなら彼女は相手の心を
水鏡に映すように見抜いてしまうから



1200P5059185.jpg



嘘つきには何も答えはくれず
ただ静かに微笑むだけ



1200P5059192.jpg



でももし彼女が 剣を差し出してきたなら



1200P5059194.jpg



あなたはその剣を取り
旅立たなければならない



1200P5059174.jpg



さざ波が 世界を歪めてしまう前に



1200P5059204.jpg



凪が終わりを告げる前に








I appreciate your visit!

web拍手 by FC2
comment 1  trackback 0
このカテゴリーに該当する記事はありません。